FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

TOTOのトイレ

2013年10月27日
HMと契約を結んでから、
ずーっと気になっていたTOTOのショールームに行ってみました。
以前行った時はフラっと寄って勝手に見て廻っただけだったので
今回は予約を入れて、スタッフさんに案内をして頂きました。

TOTOの気になるトコロは、
何と言っても『きれい除菌水』

ind_img_main.jpg
(画像お借りしました)

お掃除大嫌いのワタシにもってこい

さっそく1階に付く標準を見せてもらいました。
P1020664.jpg

見た目の違いはあまりないような。
便器の中も、トルネード洗浄とフチ無しなど私からすれば大差もなし。
P1020665.jpg

けど、フタを下ろしてみたら・・・・・何か違う(。゚ω゚) ハッ
P1020666.jpg

『後ろがボッコリしてるんですけど、コレって何ですか?』
と質問してみたら、
『お水が入っているタンクです』と仰るじゃないですか

そうなんですね、これはタンクレスじゃないんですね

今までのタンクがギュッとコンパクトになった『タンク一体型』というんですね

design_1p.jpg
(画像お借りしました)

しかも、第一の目的だった『きれい除菌水』は
グレードの高いタンクレスのシリーズにしか付いてなくて、
オプションで追加するにも出来ない。
どうしてもと言うならば、安価な商品を選び、
「きれい除菌水」を噴射する便座に交換するしか方法はない。

ガッカリした顔をTOTOのお姉さんに悟られないようにするのが大変でした。

ペーパーホルダーはこちら
P1020667.jpg

手洗い器
P1020668.jpg

便器以外の細かいトコロを比較しても、
TOTOには標準で手摺りがない、リモコンも大きいタイプ、などで
完全にLIXILに軍配が上がりました。

トイレを見学したついでにユニットバスも案内して頂きました。
『ほっカラリ床』を凄く気にっていた夫ですが、
UPした金額を聞いてお風呂もLIXILに決定しました。

ちなみにこちらはTOTOの2階の標準。
P1020669.jpg

タンクありですが、
こちら、1回大で流すのに6リットルの水が使用するそうです。
LIXILのタンクあり(ベーシア)は5リットル。
小さいかもしれませんが、震災時はこの1リットルが大きく感じます。


最後まで読んで下さってありがとうございます(。v_v。)ペコ
2つのランキングに参加しているので、
お帰り前にバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました
また遊びに来て下さいね(*´ω`)o【マタネ♪】o



スポンサーサイト
バス・トイレ | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。